ピカピカライフ
健康おたくが海外で金持ち父さん目指します。成功していくまでの奇跡(軌跡)を中継。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「The Secret」インタビュー(2)
前回の記事に続きで許す事がキーポイントとありました。
英語で許すはFORGIVEです。
JAMESが本当意味での許すFORGIVINGとは
THANK YOU FOR GIVING ME。私に与えてくれてありがとう。
という意味だと言っていました。

THANK YOU FOR~、~をありがとう
GIVING、与えてくれて

つまり、許す機会を与えてくれてありがとう。って感覚でしょうか。
なるほどと思いました。

人は何かに行き詰っている時にはそれには必ず意味があります。
それは自分を成長させる為、或いは自分自身に気付くためにその事柄が起こります。
気付き克服すればさらに素晴らしいい人生が!!  との事です。

気付く事が第一歩、それだけでもかなりの部分のネガティブな感情はなくなります。
克服できれば完璧な成長があるのでもう同じような事は起こりません。
今は無きブログ「実現くん」でも成功には心のクレンジングが必要と言っておられましたね。
私は必ずしも、お金に対するネガティブな感情がある事だけが
経済的余裕を阻止している訳ではないと考えます。
上記にあるように、許せないことがある、若しくは、仮を返してもらっていない
という感覚がお金の流れを阻止している場合もあるのです。

許す機会、気付く機会をを与えてくれてありがとう。
納得できますね。

「自分自身に気付く」に関連して
かなり前に予告していた「鏡」の話にちょっと脱線します。

前から「他人は自分の鏡」と知識はあったものの
なかなか受け入れられない時がありました。
でも、ヴィッパサーナから戻ってきた頃でしょうか、
本当に実感として分かってきました。

人間ですので、相手にいらいらする時、腹の立つときあります。
例えば、イライラさせられている時、怒りを感じるとき
怒りのレベルに自分をおかずに、冷静になって考えてみれば
それはただ単に自分を見ているのだと気付きます。
あ、そうか、私は相手を通してネガティブな自分を見ているんだ、
私はこんなネガティブな感情を持っていたんだな。
これで、解決の第一歩に立ったと思えば歓喜の気持ちさえ起こってきます。
そして、本当に気付かせてくれてありがとうって思えるようにもなりました。
人間はよい人間でありたいという気持ちが強いために
自身のネガティブな部分に気付かない事が多いのです。

クレンジング、クレンジング!!

インタビュー続く。

1クリックお願いしま~~す。
   ↓
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アメフトポータル
アメフトの検索サイト。ルール、高校、関東、関西、社会人などアメフトに関する各種情報をお届けしています。 http://dairymaid.santamonicatravelodge.com/
2008/11/16(日) 08:42:41 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。